高麗人参についての誤解とQ&A

高麗人参についてのさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

高麗人参についての質問
高麗人参についての質問

Q:高麗人参はどのように服用すればよいのでしょうか?

A:高麗人参は韓方では補薬に分類され、すぐに効き目がある風邪薬などとは異なり、飲み続けることで全身が改良されるとされています。よって、継続的にある程度の期間続けて服用してみてください。

服用のタイミングとしては、食間がいちばん適しているとされています。その方が胃に残っている成分により、早くバランスよく吸収できるからです。

商品にもよりますが、1日2~3回の服用が望ましく、服用後は最低15分間、食事を摂らないようにしてください。

 

Q:長期間利用していて有害ではありませんか?

A:古代より、高麗人参は「参薬(薬の中の薬)」として呼ばれてきました。それゆえ高麗人参は長期間利用されてもまったく害ではありません。実際、長期間規則的に利用されるとより効果的です。ただし、過剰摂取すると動悸や発熱、ほてり、めまいなどの症状を感じる場合があります。そのため、高麗人参を服用するときは、体質や体調、生活環境などに合わせて調節しながら、1日10g以下を目安にしてください。


Q:高麗人参は子どもでも大丈夫ですか?

A:高麗人参は子どもにとっても良いものです。特に思春期の成長を促進し、学習能力を高めます。15歳以下の場合は、体調にあわせて大人の半分を目安に、濃縮液の場合はさらに薄めて飲まれることをお奨めします。


Q:高熱や高血圧でも高麗人参は大丈夫ですか?

A:特例の症状を除き、高麗人参は誰にとっても有害ではありません。なぜなら、高麗人参には体のバランスを保つことを助ける成分が含まれているからです。サポニンには鎮静作用と興奮作用が含まれているので、体調によって選別的に作用します。高麗人参には両サポニンが同等に含まれているため、虚弱な人が飲んでも大丈夫です。

ただし、風邪で熱があるときや体におできなどの発疹があるときは 、服用を避けてください。血の流れを活発にして循環系の働きを高めるため、動悸が激しくなるからです。

心配な方は必ずかかりつけの専門医にご相談下さい。

 

Q:高麗人参は薬と一緒に飲んでも大丈夫ですか?

A:高麗人参製品は健康食品や栄養補助食品という扱いになりますが、通院中の方や継続して薬を飲まれている方は一度専門医にご相談下さい。

 

Q:妊娠中ですが、服用しても大丈夫ですか?

A:お腹の中に胎児がいる妊娠中は、基本的に医薬品の服用は避けた方がよいと言われています。しかし、高麗人参に含まれるのは天然成分であるため、医薬品のような副作用の危険性がないため、妊娠中に服用しても特に問題はありません。むしろ、高麗人参には血液の巡りをよくする働きがあるので、血液を通してお腹の胎児に酸素や栄養素を送ることができます。また、妊娠中の女性に多い貧血を予防・改善する効果も期待できることから、中国では古くから現代まで、高麗人参を妊娠中に摂取する習慣が残っています。

ただし、妊娠中の女性の体はとても敏感になっているので、高麗人参に限らず過剰に摂取しないよう注意してください。また、母乳で授乳中の方も同様です。 

初めての方や不安な方はかかりつけの産婦人科医にご相談下さい。


Q:アメリカ人参が高麗人参より効果的というのは本当ですか?

A:実際のところ、高麗人参はアメリカ人参に比べるとサポニンの絶対的な含有量は少ないのですが、人参に含まれる絶対的なサポニンの質量は重要ではありません。大切なことは、何種類のサポニンを含んでいるかということです。
アメリカ人参が19種類であるのに対し、高麗人参は38種類あります。また、サポニンの主要成分であるPPDとPPTシステムにおいて、アメリカ人参は深刻な偏りがありますが、高麗人参は均衡の取れた割合となっています。
また、高麗人参は免疫効果を促進する酸性多糖類を3.5倍以上含んでいます。それゆえ、質については、高麗人参は疑うこともなく世界一です。


Q:高麗人参抽出物を体に塗る人もあると聞いたのですが…

A:よく知られているのは美容製品です。美容大国と言われている韓国には石鹸や化粧水、シャンプーなどさまざまな高麗人参製品があります。高麗人参特有の苦みが気になる方に適していますが、体の中から摂取する高麗人参製品と併せて利用されることをお奨めします。


Q:高麗人参は他の人参とどんな風に違うのですか?

A:中国の医学者から最良の人参とされた百済人参の系譜を引く高麗人参は世界最高の人参と言えます。豊富なサポニン成分を含んでいるのはもちろんのこと、美しい白色で、しっかりとした食感と深い香りがあります。


Q:高麗人参に有害成分はあるのでしょうか?

A:いいえ、動物実験により、高麗人参には深刻で慢性的な毒性がないことがわかっています。韓国や日本、中国で行われた医療実験でも、人参による著しい副作用がないことが証明されました。特に米国食品医薬品局では人参は安全な食品としてGRASに分類されています。

高麗人参の安心性
高麗人参の安心性
定期コースへ移動
定期コース

カレンダーのはWeb店休業日のため、商品の発送は休み明けとなります。

 

錦山高麗人参
錦山高麗人参

キムチランドグループのTwitterとFacebook

更新日:2018年11月17日